anan(アンアン)SEX特集 2012年号の内容②

2012_kojiharu

こちらからの続きです。

an・an (アンアン) SEX特集 2012年8月15日、22日号

発売日 :2012年8月10日
モデル :小嶋 陽菜さん
タイトル:高まる気持ち、深まる関係・・最高のSEXとは?
付録DVD:Love Switch(ラブ・スイッチ)

目次

① 小嶋陽菜 無意識のエロティシズム
② 感じ合う、SEX。
③ 二人の官能スイッチがONになるとき
④ 感じ合うキス24のテクニック
⑤ 最高に感じるためのオーガズムレッスン
⑥ 私が思わず感じてしまった あの時の、男の言葉
⑦ セックス緊急事態Q&A
⑧ セックスレスとセックスフルの境界線
⑨ 感じあうSEX情報ワイド大特集

④感じ合うキス24のテクニック

「時にはセックス以上の快楽!? “感じあうキス”24のテクニック」というタイトルで、様々なキスのやり方が紹介されています。

●キスは性器に触られるのと同じ快感!

●ゆっくりとバードキスから、そのあとは本能のままに・・

●キスの相性はセックスの相性に通じる。

先生の紹介

希志 あいのさん
セクシータレント。「恵比寿マスカレッツ」3代目リーダーで、AV以外にも幅広く活動。

高木 希奈さん
精神科医。著書に「精神科女医が本気で考えた心と体を満足させるセックス」。アプリ「女医が教える飽きないエッチ」も販売中。

How to kiss 1 (口と口)

anan2012_kiss1

(01) ふたりの唇を合わせる前に、彼の唇に指で優しく触れる

「キスする前に一呼吸。彼の唇に親指や人さし指でそっと優しく触れてみて」(希志)。

「唇には過敏な皮膚の感覚器(マイスナー小体)が集中しているため、軽いタッチでも十分に刺激が伝わります」(高木)

(02) 少し強引になった彼の舌先は一度、吸って受け止める

「彼が舌を入れてきたら、すぐには自分から舌を絡めずに、まずは吸って受け止めて。強引になりすぎた彼もここでクールダウンするはず」(希志)。

「男性は”狩猟本能”を満たすことで快楽を得る生き物。はじめは女性から積極的に攻めるより少し焦らしを見せる方が、彼のオスの本能を刺激します」(高木)。

(03) 唇を離したら彼の目を見て舌先と舌先でキスをする

「彼が少し落ち着いた頃合いを見計らって、彼を見つめて舌先と舌先で優しくキス。このとき舌の力は、なるべく抜いてみて」(希志)。

(04) 密着した距離で気持ちを高め彼の下半身もチェックする

「体を密着させてキスすることでお互いの気持ちが高まります。横並びで座っていたら片脚を彼の下半身に乗せ、太ももで彼がボッキしているか、ペニスの硬さを確かめてみて。私のキスは合格かな?の確認です」(希志)。

(05) 少し上からの目線のキスで彼を包み込むようにリードする

「自分から攻めたい気分のときは、カレよりも少し上から目線で頭や髪の毛を撫でたり、首やうなじに手を回し、包み込むようにリード。彼の手を自分のうなじに持ってきたり、座っていたら彼にまたがるのもいいですね。キスも唇だけではなく口の周り、頰、目や鼻などバリエーションをつけてみて」(希志)。

(06) もっと求めてほしいときほどキスに焦らしのテクを投入

「彼を求めるときほど、キスはゆっくりと。焦りやガッツキは禁物です。唇はずっと重ねたままではなく、一度キスしたら、唇を離してしばらく時間を開ける”おあずけ”をしたり、チュッ、チュッと短いバードキスを繰り返したりと彼を焦らしてみて。じらすことで彼の気持ちも高まってくるはずです」(希志)。

「手に入りそうで入らない、一見難しそうだけどちょっと頑張れば手が届く、そんな絶妙な距離が、彼の男性としての”狩猟本能”をかき立てます」(高木)。

(07) 彼の耳元でささやくセリフで優しさと気持ちをアピール

「キスの最中の何気ない言葉に優しさや自分の気持ちを込めて。”好き” “寒くない?”と、耳元でささやくように聞いてみて」(希志)。

(08) 目を開けたままのキスで、さらなる興奮を彼にいざなう

「普段キスをするとき目を閉じてしまう人に試してほしいのが、目を開けたままするキス。彼にも”目を開けて”と言ってみて。慣れないと恥ずかしいけど、見つめ合うキスをすることで”あなたに独占されたい” “私だけを愛してほしい”という熱い思いも伝わりやすくなります」(希志)。

「男性は視覚から入ってくる情報で欲情する生き物です」(高木)。

(09) プラスアルファの刺激にはキスする体勢を変えてみる

「少し刺激が足りないときは後ろからハグしてもらい振り向きながらのキスで、仰向けに寝転がった彼の側面から攻める”キスのシックスナイン”も」(希志)。

「普段と違う体勢は新しい刺激の発見につながります」(高木)。

How to kiss 2 (体にキス)

anan2012_kiss2

(10) 吸って、舐めて、噛んで、耳へのキスで快感に導く

「くすぐったいけど耳を攻められるのが好きな男性は多いはず。舌を耳の穴に入れる、耳たぶを吸ったり舐めたり、へりを軽く噛んだり。あえて音を出すのもおすすめ。」(希志)。

「耳の中には、乳首や性器などいわゆる性感帯に集中しているアポクリンが多数存在しています。そのため耳へのアプローチはダイレクトな快感に結びつきます」(高木)。

(11) 肩と首は、ゆっくり優しく、唇と指先のダブルで愛撫する

「肩や首は、唇と指で同時に愛撫してみて。キスをしながら、同時に指先では触るか触らないかのフェザータッチで撫でます」”ちょっと長いかな”と思うくらいのゆっくりとしたキスを楽しんでみて」(希志)。

(12) 肩から腕、わき腹への愛撫は舌を這わせるように舐める

肩への愛撫はキスするだけでなく、軽く噛んだり、舌先で舐めたり・・と変化をつけてみて。さらに肩から鎖骨、脇の付け根、わき腹へと徐々に下に攻めるときは、下を這わせるように舐めるのもポンとです(希志)。

(13) 普段見えないカラダの内側は最も敏感な愛撫ポイント

「普段は隠れているわき腹、二の腕の内側、内ももは皮膚も薄く感じやすいポイント。キスや舐めている間、指先は他のパーツから離さずフェザータッチで愛撫し続けて」(希志)。

「脇の下は神経が密集している、特に敏感な場所です。また乳首から伸びている乳腺が二の腕の内側や脇の下にかけてのラインにまで繋がっているので、そこを愛撫されると、まるで乳首を刺激されているかのようなゾクゾクした感覚に襲われます」(高木)。

(14) 膝や腰骨などの愛撫も。口と指を駆使して愛撫する

「膝の関節や腰骨も快感スポット。口と指で別々の場所を愛撫すると彼の興奮度もアップします。ちなみに愛撫は基本的にはカラダの上からしたという順番で、たまに舌から上を交えると彼の興奮を高めるのに効果的。ここではまだ乳首や股間には触らないで」(希志)。

(15) 乳輪から乳首へ徐々に愛撫、乳首への刺激は外堀から

「まずは外堀の乳輪からキス。その後、徐々に乳首を舌先でチロチロ舐め、吸ったり、甘噛みをして刺激します。乳首は男女共通の最も感じやすいパーツ。自分がされたい愛撫を彼に伝えるイメージ」(希志)。

(16) 手で彼の感覚を奪って、愛撫の刺激を倍増させる

「手のひらで彼の目を塞いで視覚を奪ってみて。不意打ちで乳首を舐めるのも効果大。」(希志)。

「人間が五感から得る情報の内80%以上が視覚から得るもの。その視覚が遮断されると無意識のうちに、そのたの感覚が研ぎ澄まされるため、肌への愛撫が何倍も強烈な刺激に感じるのです」(高木)。

(17) ペニスへの愛撫を予感させてソケイ部をじっくり攻める

「内ももから脚の付け根に向かって日々で撫でながら舐め上げます。舌がペニスへ向かうのを予感させつつも、あくまでこの段階では睾丸の付け根ギリギリでストップ。陰毛を触って刺激を加えてもOK」(希志)。

How to kiss 3 (フェラ)

(18) 下着の上からペニスをさすりキスでゆっくり愛していく

「まずは下着の上から彼のペニスをゆっくりと力を抜いてさすります。その後、彼の表情や反応を見ながら、ペニスや睾丸に下着の上から優しくキス。彼の体温を感じながらお互いのエッチな気分を盛り上げて」(希志)。

(19) まだまだ愛撫の延長戦、下着は半脱ぎのままじらす

「下着は途中まで脱がせて、触るか触らないかのフェザータッチでペニスや睾丸を触ります。まだペニスは舐めずに、ゆっくりと焦らしてあげて。睾丸とアナルの間の”蟻のとわたり”を舐めるのも効果的」(希志)。

(20) ペニスを舌から上に向かって唇でキスし、舌で舐める

「ペニスの裏側の皮が張った”裏スジ”を唇の先で下から上に軽くキス。溶け出したソフトクリームをイメージしながら舌でペニスを舐め上げます。その後に亀頭まわりやカリ首、また裏スジも舐めてみて」(希志)。

(21) 手を使わずにペニスを咥え、両手で性感帯を愛撫する

「彼のペニスがお腹の方まで元気よく勃起していたら、手を使わずにパクッと口で咥え、自分の方へ引き寄せます。その際、空いている両手で彼の乳首、内ももに触れて、快感ポイントを刺激し続けて」(希志)。

(22) 与える刺激は唇オンリー、口を上下にゆっくり動かす

「ペニスを口に含んだら、カリ首から根元までゆっくりと上下に動かします。このときは口内で舌は動かさず、唇だけの優しい刺激でOK。皮を手で引っ張ってペニスの根元で押さえておくと舐めやすいですよ」(希志)。

(23) 亀頭の先端を吸うように咥え、舌先は細かく動かしてみて

「いったんペニスから口を離したら、今度はソフトクリームの先端を吸う感覚で亀頭だけをそっと咥えます。そのまま舌先を細かく動かしたり、亀頭の先の尿道付近を小刻みにチロチロと舐めて刺激してみて」(希志)。

(24) 密着させた手と口を使ってペニスを上下に刺激する

「彼のペニスを握ったら、手と口を使って刺激します。このとき手と口は密着させて一緒に上下に動かす。こうすることで顎も疲れず、喉奥まで無理に咥えずに済むのでオススメ。手と口のスピードを変えたり、ときどき手を回転させたりと動きに変化をつけると、そのダブルの刺激に彼も喜ぶはず。ペニスは常に唾液を与え続けて、”吸う→止める→吸う”のリズムで咥えて。けれどフェラチオはあくまで前戯なので膣圧よりも強いバキュームはNG。少し物足りないくらいの刺激でとどめて、快感のクライマックスは挿入までとっておきましょう」(希志)。

ここまでが目次の④の内容です。

パート3へ続きます。


東京の女性専用性感マッサージ BtPleasure


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

ページ上部へ戻る