女性向け性感マッサージの必要性について

anan2011_kareigaieye

女性向けの性感マッサージの必要性や世間に受け入れられるものなのかどうかということについて、ananセックス特集の次のアンケートに基づいて考察してみました。

⚫︎あなたにとって最高のセックスとは
⚫︎今のセックスに不満はある?
⚫︎これまで、恋人(夫)以外とのセックス経験はある?

あなたにとって最高のセックスとは

anan2011_01

(01) 普段見られない彼を見られる
(02) これが原因で4年間付き合った彼氏を振りました。それぐらい重要
(03) 大人の遊びとして必要
(04) 信頼
(05) 行為よりも、肌が触れ合う感覚が好き

(06) 好きな人に触ってもらえて、嬉しい言葉をたくさん言ってもらえる大切な時間
(07) 一人暮らしだから彼に抱かれていると誰かそばに絶対いるという安心感がある
(08) してる最中はいろんなことを忘れられる
(09) 女優気分
(10) 一番、自分をさらけ出せる
(11) あったかい
(12) 普段無口な彼だからセックスしているときが一番愛される感情が湧く
(13) 普段の生活で起こるストレスを減らしてくれる
(14) 普段は恥ずかしくて言えないような言葉もお互いに伝えることができる時間
(15) 冒険
(16) 言葉より、もっと強い相手の思いやエネルギーがダイレクトに伝わってくる
(17) 精神安定剤
(18) しばらくしないとカラダがうずく

18通りの回答が載っていますが、これらを男目線で赤と青に色分けしています。色分けの基準は、

は、彼氏、愛情が優先される(8人)
は、快楽、行為が優先される(10人)

というものです。

18通り=18人のアンケート結果は、45%の女性が赤(好きな相手ありきの行為)を優先しており、55%の女性が青(相手どうこうではなく快楽)を優先する、ということになります。

今のセックスに不満はある?

anan2011_fuman

次に、「⑨ やっぱり気になります。みんな、セックスはどうしてるの?」のアンケート「今のセックスに不満はある?」の結果を見てみます。

●ある(51%)
●ない(49%)

パートナーをお持ちの半数以上の女性が、今のセックスに不満を抱え、不満理由トップ3は、ワンパターン、テクニック不足、イケない、という結果でした。

これまで、恋人(夫)以外とのセックス経験はある?

anan2011_kareigai

最後に、恋人や旦那さんがいる女性で、パートナー以外とのセックス経験についてのアンケートの結果です。

●ある(71%)
●ない(29%)

性感マッサージに向かない女性

ananが出した3つのアンケート結果をまとめると、次の通りです。

①相手云々より快楽を求める:55%
②今のセックスに不満がある:51%
③恋人や夫以外とのセックス:71%

なぜ、これらの結果に注目をしたかと言うと、性感マッサージを希望する女性の心理と深く関わりがあると感じたためです。

例えば、①についての極論を言うと「彼以外の男には指一本たりとも触れられたくない」と考える女性の気持ちは、赤(彼氏、愛情) > 青(快楽、行為)となり、性感マッサージには向かないと考えます。

②について、彼氏と相性抜群で今のセックスに満足していれば、性感マッサージを受ける必要もないでしょう。

③は、①と似ていますが、恋人以外との行為は罪悪感が強くて踏み切れないという女性も性感マッサージは不向きと言えます。

性感マッサージ希望者の予備軍について

上で説明した①、②、③のアンケート全てに対して「No!」という女性は、性感マッサージを受ける必要はなさそうですが、どれか1つでも当てはまる場合は、性感マッサージ希望者の予備軍(ふとした時に求めてしまうかも)と考えています。

そこで、アンケート全てに「No!」という女性と、予備軍の女性について数字で見てみます。

使う数字は上で挙げたこちら(↓)で「アンケートでの割合」=「該当する確率」と置き換えます。

①相手云々より快楽を求める:55%
②今のセックスに不満がある:51%
③恋人や夫以外とのセックス:71%

まず、アンケート全てに「No!」という女性は、反対結果の掛け合わせで計算できますので、

45% × 49% × 29% = 6.4%

100人中6〜7人は、性感マッサージを受け付けない女性です。

次に①〜③のどれか1つでも該当する確率は

100% – 6.4% = 93.6%

つまり、100人中93〜94人は、性感マッサージを受け付けるかもしれない予備軍です。

まとめ

性感マッサージを受け付けない女性は、100人中たったの6〜7人。

それ以外の100人中93〜94人は、性感マッサージ予備軍です。

 

という結果を鵜呑みにしないでくださいね。

 

数字上はこのような結果になりますが、そもそも前提がおかしい数字のマジックです。

①の「相手云々より快楽を求める」という解釈は強引なものですし、アンケートの集計結果の割合を該当する確率に置き換えたことや、予備軍の前提も私が適当に決めたものです。

 

この記事で言いたかったことは、細かい数字の話ではなくて、下のアンケート結果(事実)を見たときに、「女性の快楽を満たすための性感マッサージを求める女性が当たり前に存在してもおかしくないと思いませんか?」ということです。

①相手云々より快楽を求める:55%
②今のセックスに不満がある:51%
③恋人や夫以外とのセックス:71%

自分へのご褒美として性感マッサージを密かな楽しみにしている女性もいますし、「大好きな彼氏がいるけれど、感じる体になって彼を喜ばせたい・・」と考えて性感マッサージを希望する健気な女性もいらっしゃいます。

女性向けの性感マッサージは、ちょっと変わった特別な女性が希望する卑猥なサービスではなく、知る人ぞ知る、安らぎや快楽を期待できるサービス、と捉えて頂けたら嬉しいなと思い、ご紹介させて頂きました。

こちら(ご利用いただいた女性について)も合わせてご覧ください。

 


東京の女性専用性感マッサージ BtPleasure


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

ページ上部へ戻る