施術について

対象となる女性について

BtPleasureで性感マッサージや性感開発をお受けいただける対象は、次の通りです。

①18歳〜40歳までの女性であること

高校生は受けることができませんので、ご注意ください。また、年齢に上限を設けていますが、ご連絡いただけましたら検討いたします。

②身だしなみや清潔感に気を遣っていること

最低限、身だしなみや清潔感に気を遣っている女性に限ります。清潔感についてこちらもご覧ください。

施術場所

東京都内のホテル(ラブホテルなど)を使用します。

山手線沿線の駅から徒歩圏内のホテルを利用することが多いですが、具体的なエリアやホテルは決めておらず、予約前のやりとりの際に双方のアクセスの良い場所で調整します。

費用

施術代はいただきませんが、場所代(ホテル代:約5,000〜6,000円)のみご負担いただきます。

学生のご利用については、学生割引としてホテル代を1,500円割引きしています。

「なるべく安いホテルが良い」「安さより綺麗さを重視したい」などのご希望がありましたら、事前にお知らせください。

施術内容

施術時間は90分〜120分を予定しており、主な流れは次の通りです(写真は参考イメージです)。

①全身性感

脇腹

全身性感は、体中を手のひらで優しく触り肌の上を滑らせるように行うマッサージです。

肌の滑りをなめらかにするためにパウダーまたはオイルを肌に乗せてマッサージを行うのが一般的ですが、BtPleasureでは、パウダーとオイルの両方を使用したハイブリッド全身性感を行います。

パウダーではサワサワっというドライな刺激になり、オイルでは上の写真のようなウエットな肌の触れ合いとなるため、異なる2種類の刺激をお楽しみいただけます。

背中から前面まで全身を優しくマッサージしていき、感度を高めると共に、後の快楽を受け止めるための準備を行います。

全身性感を開始して10分も経つ頃には快楽のスイッチが入り、まだ乳首やクリトリスを触る前にもかかわらず、シーツを汚してしまうほど濡れる女性も少なくありません。

②表面の性感帯の刺激

クリへの刺激

全身性感で感度が高まったところで、表面の性感帯の乳首やクリトリスなどを刺激していきます。

手のひらや指だけではなく唇や舌も使用し、クンニも十分に行います。また、ご希望の方には、電マ(電気マッサージ)による振動の刺激もお楽しみいただけます。

唇や舌を使うことに抵抗がありましたら、カウンセリング項目「(07) 舌や唇を使うことについて」の項目で事前にお知らせください。

乳首への刺激の際など、恋人のように密着して行うこともできますし、密着せずに(施術として)行うこともできます。カウンセリング項目「(08)密着する度合いについて」の項目でその旨をお知らせください。

また、アダルトグッズの利用についても抵抗がありましたら、カウンセリング項目「(10)おもちゃの利用について」の項目でその旨をお知らせください。

イメージ写真だけを見ると、恥ずかしいと感じる方もいらっしゃるかもしれませんが、部屋を薄暗くしてBGMをかけた上に、アイマスクを着用していただきますので、全身性感が終わりる頃には、恥ずかしさは薄れ、快楽に集中していただけるかと思います。

③下半身(ナカ)の刺激

手マン1

いよいよ、ナカをマッサージして刺激していきます。

はじめは優しくゆっくりと、様子を見ながら強弱をつけていき、中イキを目指します。

仰向けから始まり横向きや後ろからと、様々な方向から快楽のツボを刺激していきます。

Gスポットやポルチオに代表される快楽のツボは、感じ方が人それぞれ異なり、ピンポイントで感じる場所にも個人差があります。

この段階では、恥ずかしさは吹き飛んでいることでしょうから、気持ちよいポイントが刺激されたら、遠慮なく「そこ、気持ち良い」などと合図を送っていただければと思います(恥ずかしくて抵抗がありましたら、合図は不要です)。

自身の快楽のツボを合図して知らせていただけると、初めての性感マッサージで、中イキを繰り返すこと(連続の中イキ)も不可能ではありません。連続の中イキは、これ以上ないBeyond the Pleasure(快楽の向こう側)といえる状況です。このような快楽の向こう側を目指すためにも、ぜひ合図を送るように心がけてみてください。

快楽の向こう側を一緒に目指す」のページも合わせてご覧ください。

④リクエストに応じて

電マ1

施術が一通り終わった後、必要に応じて休憩を入れ、残り時間はしてほしいことをリクエストしていただきます。

引き続きナカを刺激してほしいという方もいれば、再度クンニをしてほしいという方もいますし、おもちゃを使ってほしいとリクエストされる方もいらっしゃいます。

また、疲れたので添い寝をしたい、という方もいれば、挿入を希望する方もいらっしゃいます。

最後はこのように、リクエストに応じて時間の許す限り、お楽しみいただきます。

挿入についてこちらから求めることはしませんが、ご希望の場合は、カウンセリング項目「(09) 挿入について」の項目でその旨をお知らせください。

挿入やセックスについて、こちらの記事も合わせてご覧ください。

 


東京の女性専用性感マッサージ BtPleasure


ピックアップ記事

beback1

2016.4.14

セックスと挿入のこと〜最強体位は寝バック〜

当サイトは、男性のためのアダルトサイトではありません。 寝バックの情報や動画を期待して本ページにこられた男性のために別…

おすすめ記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る