オモチャの利用のススメ

オモチャ利用

性感マッサージの際に、アダルトグッズを持参するようにしています。

以前、同業者(性感マッサージ師)の男性から、次のような意見がありました。

「性感マッサージをすると言ってるけど、オモチャに頼るってどうなんですか?」

この質問をした男性は、オモチャを使ったことが無い、または使用した経験が少ないのではないかと思います。

「アダルトグッズに頼らず、生身の体で女性を気持ち良くするのが美学」と考えているのでしょう。

そのような美学を持つことは、自分のプライドやこだわりを優先させることにつながり、性感マッサージやセックスが、自己満足で自分よがりのものになってしまうのではないかと考えます。

私は、女性が最高潮の快楽を望むのなら期待にお応えしたいし、そのための手段になるのなら、アダルトグッズも使います。

恥ずかしさや緊張が残ったまま前戯でいきなり電気マッサージなどのおもちゃを使うと、女性はびっくりするでしょうし、快楽を受け入れる準備ができていないと思いますが、性感マッサージで女性がリラックスし、感度が増してきた後では、おもちゃを受け入れ、快楽を受け入れ、「止めないで」と懇願することさえあります。

下の写真は、性感マッサージを受けていただいた20代後半の女性です(撮影と掲載の許可は取っています)。

事前のカウンセリングでは「オモチャは苦手かも」ということでしたが、顔とアソコをタオルで隠し、緊張と恥ずかしさを取り除いてあげると、最終的には右の写真のように電マを自分で押し当て、何度もイってしまいました。

オモチャ利用

大人のおもちゃ(バイブや電気マッサージ)の振動は疲れ知らずのとても有効なツール。

わたくしハルは、生身の体一つで女性を喜ばせることにプライドを置くのではなく、女性に最高潮の快楽を与える工夫を怠らないことにプライドを置いています。

性感マッサージでオモチャを併用するのは、とても有効と考えています。

 


東京の女性専用性感マッサージ BtPleasure


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 2016年 3月 21日

おすすめ記事

ページ上部へ戻る