接し方〜あなたはどのタイプ?〜

sessikata

BtPleasureでは、ご利用の流れのページに記載の通り、性感マッサージ前後で幾つかのステップを設けていますが、一連を通じた接し方について、利用者からの意見を元に見直すことに致しました。

背景ついて

お会いした女性の中には、敬語を使われると余計に緊張するので友達のように接して欲しい、という方もいれば、恋人のようにイチャイチャと接して欲しい、という方もいらっしゃいますし、私のことを先生と呼び、従順に振る舞おうとする方もいらっしゃいます。

このように、一部の女性には、好みやこだわりのシチュエーションがあると感じたため、カウンセリングシート「接し方について」の項目を設け、ご希望の接し方を書いていただくようにしました。

希望の接し方について

次の4種類の接し方を想定していますが、この限りではありませんので、ご自分の言葉でお知らせ頂ければと思います。

① 店員とお客様の関係のような接し方
② 友達や恋人同士のような接し方
③ 先生と生徒の関係のような接し方
④お任せします(指定なし)

それぞれの接し方について

① 店員とお客様の関係の接し方

わたくしハルがサービスを提供する立場で、性感マッサージを希望される女性をお客様として丁重におもてなしする接し方です。

年下の女性をお相手させて頂くことが多いためか、ご奉仕するというスタンスで施術をする機会は少ないと感じますが、施術中に「こうしてほしい」と積極的に指示を送ることができる女性には向いているのではないかと思います。

また、敬語でのご奉仕となるため、執事カフェなどでときめく女性には、喜んで頂けるかもしれません。ただし、漫画の主人公やイケメンホストをイメージするなどの過度の期待はされないようご注意ください。

② 友達や恋人同士のような接し方

「恋人のように接して欲しい」という要望は少なくありませんし、「敬語だと緊張するので使わないでいいですよ」と言って頂けることもあるため、①〜③の中では一番多い接し方の要望です。

友達や恋人同士のように、ということなので、基本的に会話はお互いタメ口で行いますが、タメ口が慣れなければ敬語でも構いませんので、自然体で接していただければと思います。

③ 先生と生徒の関係のような接し方

わたくしハルが先生、つまり上の立場という設定です。

男性に指示されることが嫌いではなく、征服されたいM気質のある女性には、喜んで頂けるかもしれません。リピートの女性から要望を頂くことがあります。

初対面では怖いと思いますので、「会ってみて大丈夫そうだったら、お願いしたい」というスタンスで良いかと思います。

④お任せします(指定なし)

特にこだわりがなければ、ハルにお任せください。

最後に

①〜④のどの関係をご希望でも、初対面の第一声からタメ口で話して驚かせてしまうようなことはありませんので、ご安心ください。

もともと、④お任せのスタンスで接しており、トラブルを起こしたこともありませんので、特にこだわりがない、または、よく分からない場合は④をお選び頂ければ間違いないかと思います。

 


東京の女性専用性感マッサージ BtPleasure


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る